開発覚書はてな版

個人的な開発関連の備忘録

Jasmine

【Jasmine】スパイ関数が実行されたかを確認する

概要 expect(mySpy).toHaveBeenCalled() を使用することでスパイ関数が実行されたかを確認できる。 また、 expect(mySpy).toHaveBeenCalledWith(args) でスパイ関数実行時に渡された引数の確認もできる。 スパイ関数に戻り値が必要な場合、spyOn().and.retur…

【Angular】Componentテスト(クラス・DOM)

概要 Angular のComponentテストではクラスをテストする場合とDOMをテストする場合で、TestBed.configureTestingModule の設定方法が変わってきます。 設定方法や使い分けについて記載します。 angular.jp

【Jasmine】テストを失敗させる

概要 Jasmineで特定ケースの場合、テストを失敗させたい場合はfailメソッドまたはdone.failを使用します。 PromiseやRxJS等でrejectやthrowErrorを発生させるテストの場合、正常に動作してしまう場合がテスト失敗なため、failメソッド等で明示してあげるとテ…

【Jasmine】Promiseのテスト方法

概要 JasmineでのPromiseをテスト時にはテスト定義の引数にdoneを利用します。 doneを利用することで、非同期処理完了後まで待機してくれます。 doneを設定しない場合は、Promise.then内の処理をスルーしてテストを終了するため、正常なテスト結果がでない場…